インフォメーション

2011年08月02日

計画停電に関するオフィス製品の取り扱い方法について

計画停電につきましては、「不実施が原則」ではありますが、「猛暑時に地震が発生し火力発電所に被害が発生するなどの万一の事態が発生した場合」に、計画停電が実施される可能性があります。
実施が事前に判明している場合は、オフィス機器を安全に停止・起動することで故障を防ぎ、システム及びデータの保全を行っていただくことができます。


スケジュール・グループについて掲載されています。

オフィス機器の取扱いについて